若者の間でブーム!登山サークルの魅力とは?

近年、若い人達の間で登山がブームとなっています。登山をして山頂にたどり着くことによって感じる達成感はかなりやみつきになりますので、オススメです。初心者でも登れる山がどんどん紹介されてきたこともあって若者の間でブームとなっている登山の魅力は、達成感はもちろんですが、山を登るという過程の中で婚活が成り立ってしまうという点も見逃せません。これまで話したくてもなかなか話せなかった人とも、登山の途中では自然と話せるようになり、これが結局のところ婚活にも該当するわけです。初心者で本格的な山登りは無理という人でも、比較的上りやすい山はありますし、東京で言えば高尾山辺りなら、楽しみながら登ることができる貴重な山としてオススメです。

登山中の人たち初めてサークルに参加する際に屋内での活動だとしたら、せいぜい隣に座った人としか話ができなかったということも珍しくありませんが、登山は自分のペースで山を登っていくことになりますので、いくら大勢のグループに混じりたくても、体力がなければ着いていくことができません。
とはいえ、そこは登山が好きな人達が集まって活動する社会人サークルですので、中にはゆっくりしか登れなくても、その人に話しかけてくれる人がいれば楽しいものになります。

若者の間でも特に男子が登山がブームに注目している理由として考えられるのが、山を登る山ガールが増えてきたことが大きな要因でしょう。さりげなく気になる女性に近づいて、声をかけるには絶好のシチュエーションですし、山なら違和感もありません。女性側にも当てはまることで、気になる男性が声をかけてきてくれたなら、楽しい山登りになるでしょう。二人で歩いていれば、周りもあの二人は何だかいい雰囲気だなということで、そっとしておいてくれるはずです。

基本的には、どの社会人サークルでも恋愛禁止としていますが、サークル仲間として仲良くなり、その後、二人で会ってお付き合いをして結婚といった具合におめでたいことになる分には、一向に問題ありません。社会人サークル参加時には、周りの人と同じように接し、恋愛をしていることによって迷惑をかけなければ、もし恋が実った時には大勢の登山サークルの仲間がお祝いしてくれそうです。みんなで頂上を目指し、山頂にたどり着いたときの雄大な景色や、自然の中で食べるお弁当やおにぎりといった食事のおいしさも、若者が登山サークルに魅力を感じる要素かもしれません。

あわせて読みたい記事